ダイエットの摂取カロリーの求め方

ダイエットを行う場合、一日の総摂取カロリーを決める必要があります。摂取カロリーが多すぎれば体脂肪は減らないですし、逆に少なすぎれば代謝が低下し痩せにくくなってしまいます。

摂取カロリー

ダイエットを成功させるには、必要な量の摂取カロリーはしっかりと摂取することがとても重要なことです。では摂取カロリーの目安を解説していきます。摂取カロリーの目安は2つの求め方があります。

成人の平均摂取カロリーから求める

摂取カロリーを減らす場合は、成人の平均摂取カロリーより20%程度落とすのが最も効果的で健康的に体脂肪を落としていくことができます。

  • 男性の場合 平均摂取カロリー 2300kcal → 1840kcal
  • 女性の場合 平均摂取カロリー 1800kcal → 1440kcal

女性の場合、成人女性の平均摂取カロリーが約1800kcalなので、それより20%落とした1440kcalがダイエットに必要な一日の摂取カロリーの目安となります。

いきなりカロリーを減らし過ぎないように!

注意点は、今ままで2500kcal食べていた人が、いきなり1440kcalに減らすのは危険です。このような場合は、2週間おきに300kcal程度摂取カロリーを減らしていって目標の1440kcalにするようにしましょう。
※いきなり摂取カロリーを減らしすぎると確実にリバウンドします。

目標体重から摂取カロリーを求める

自分が目標としている体重から摂取カロリーを求め方があります。

理想体重×30キロカロリー=1日の総摂取カロリー

50kgが目標であれば『50×30=1500』、1日の総摂取カロリーの目安は1500kcalとなるのです。

2~3kg減らした体重を目安にカロリーを決めよう!

しかしここで注意して欲しいのが、例えば体重が60kgで目標が50kgの場合、いきなり10kgも落とすのはリバウンドしやすく健康も害する可能性があり危険です。よってこのような場合は2~3kg減らした体重を目安に、総摂取カロリーを求めるようにしましょう。

体重60kgで目標が50kgの場合の例

まずは3kg減を目標として摂取カロリーを求める『57×30=1710kcal』
体重が57kgになったら更に3kg減したカロリーを求める『54×30=1620kcal』

このように目標体重になるように徐々に総摂取カロリーを減らすようにするのが、リバウンドしない正しいカロリーの減らし方なのです。


夏までに目指せ-5cm
「お腹の脂肪が思うように落ちない!」という方におすすめなのがエステ。
エステを併用することで脂肪を効率よく効果的に落とせます!
素早く確実に結果がでるエステを厳選>>

<< 朝大・夜小の食事の大原則 | トップページ | 食事回数を増やすと効果的 >>

スポンサードリンク
人気 痩身エステ・ランキング ウエスト-5cm

たかの友梨

たかの友梨

3コースも選べて3000円!
部分痩せ対応、キャンペーン中

ラ・パルレ

ラ・パルレ

その場で実感!-8cmボディ
業界最安値の体験料金500円

エルセーヌ

エルセーヌ

大人気の「-8cmやせる体験」
たっぷり90分 やせる体験が525円

チェンジFX